一般社団法人大分県歯科衛生士会

活動報告

令和4年9月11日(日)大分県歯科衛生士会研修会
「患者様との円滑なコミュニケーションのために」

 令和4年9月11日(日)ホルトホール大分にて、会場とWebのハイブリッド形式で

「患者様との円滑なコミュニケーションのために」と題し、

有限会社ファニーフェイス 代表 山村美穂子先生より講話いただきました。

 まず初めに「自分の機嫌は自分で整える」ことが大事だと教えていただきました。

様々な世代の方と仕事を行う上で、その相手の方との「普通」がずれてしまうとイライラしてしまう

事例を紹介され納得しました。これからは相手の「普通」を理解することが大切だと感じました。

 また、表情や声のトーンの大切さ、言葉遣いなど、改めて自分の日常を見直す良いきっかけとなりました。

 山村先生のご講話は本当に楽しく、会場内は笑い声が多く響いていました。(会場内の参加者はマスク着用)

Web形式で参加されていた方も笑顔になっていたと思います。また機会がありましたら、

皆さんも是非参加して聴講していただきたいと思いました。

講師 山村美穂子先生

会場内の様子

 

2022.09.23

大分県歯科衛生士会研修会
「これからの予防歯科〜歯並びが及ぼす影響について〜」

 令和479日ホルトホール大分にて「これからの予防歯科-歯並びが及ぼす影響について-」

と題し、せぐち歯科医院 院長瀬口清文先生より講話がありました。

幼児健診や診療の場で質問の多い歯並びとう蝕について、瀬口先生にエビデンスや症例を紹介

していただきながら分かり易くお話ししていただけました。

具体的な開始年齢やフッ素を利用したう蝕予防など今後情報提供に役立てたいと思います。

今回は新型コロナウイルス感染拡大を考慮した上で、会場では万全な感染対策を行い、

WEB配信を同時に行う研修会の開催でした。

 

講師:瀬口清文先生

2022.07.11

大分県委託事業研修会

 

「何故お口ポカンが増えるのか~お口の中はふしぎでいっぱい」

  令和4年5月29日(日) 10時よりJ:COMホルトホール大分にて

国立モンゴル医科大学 歯学部 客員教授 岡崎好秀先生をお迎えしハイブリッド形式で

研修会を行いました。

動物の口腔内の様子から私たち人間の口腔機能のふしぎについてのお話へとどんどん広がっていき、

岡崎先生しか知り得ない貴重なお話を伺うことができました。

口腔機能の発達のための口遊びの大切さ、食育の大切さなど「なるほど!」と臨床に直結するご講演でした。

また、出来ないことがあれば「なぜできないのか」「何を伝えればできるようになるのか」と考え、

「子供を泣き顔で返さない」「心に貯金をする」といった岡崎先生の言葉を噛み締め、

日常の診療に役立てていきたいと再考する機会となりました。

 

岡崎好秀先生と当会渡邉弘美会長

ご講演の様子

会場参加の方も多くいらっしゃいました。

2022.05.31

大分県地域ケア会議アドバイザー強化研修会
若林秀隆先生と学ぶ「リハビリテーション栄養」

   令和3年12月26日(日)別府ビーコンプラザにて、

東京女子医科大学病院リハビリテーション科教授

東京女子医科大学病院大学院医学研究科

リハビリテーション科学分野基幹分野長

若林 秀隆 先生による「リハビリテーション栄養」をテーマに

研修会が開催されました。口腔状態の改善が生活機能に繋がり、

リハビリテーション栄養の視点でのアプローチは、QOL向上に深く

関連することがよく理解でき、本日の学びを患者さんや地域の方

への支援に役立てていきたいと気持ちを新たにした研修会でした。

また、今後の大分県の地域包括ケアシステムをより確実に進めて

行く為に、歯科衛生士として役割を果たしていこうと思います。

司会担当 麻生清子会員

当会有松会長より挨拶

講師  若林秀隆先生

2021.12.29

大分県歯科衛生士会研修会
「歯周病新分類の解釈とその応用」

  令和3年12月5日(日)10時よりJ:COMホルトホール大分にて、

大阪大学大学院歯学研究科 口腔科学専攻歯周病分子病態学 口腔治療学教室教授村上伸也先生をお迎えし、

大分県委託事業としてハイブリッド研修会を行いました。

「歯周病新分類の解釈と応用」を表題としたご講演では、今までの歯周病の分類の変遷から導入された後、

新しいステージ(病期、進行度合い)とグレード(進行リスク)に基づく歯周病新分類の解釈と応用について、

実際に用いる際のポイントをわかりやすく丁寧に教えて頂きました。

明日からの診療に早速活用していきたいと思うとても有意義な研修会でした。

講師  村上 伸也先生

会場の様子(zoomと会場によるハイブリッド型研修)

2021.12.06